TOP

風俗店は可愛い娘ばかり!当サイトでは風俗体験談を紹介してます!

気分じゃなく、吉原で働く彼女の実力

吉原で自分で気まぐれだと言うソープ嬢のYちゃんに会いました。きっとわがままなんだろうなと思う一方で、自分から気まぐれだということで照れ隠しをしている部分もあるんじゃないかなと思うんですよね。そんなことをするくらい彼女はとても可愛い雰囲気を持っていました。
でも彼女、テクニックという点では気まぐれでもなければ可愛らしい感じでもでなく、本格派だったかなと思いますね。彼女のテクニックは紛れもなく「吉原のソープ嬢」と呼ぶに相応しいもので、どうすれば男が気持ち良くなるのかまでしっかりと考えられていたんじゃないかなと思いますよね。だから自分自身の満足度も相当なものになりました。ここ数年では一番の満足感をもたらしてくれたという事実に対して自分自身、彼女には感謝したいレベルですね。
あれだけの実力があるということは、彼女とであればいつ楽しんでもそれだけの快感を得られるってことです。だからこそ、やっぱりテクニシャンのソープ嬢って最高だよなとも思わされましたよね。

吉原のソープのゴールはまだまだ先でしょう

吉原のソープのゴール。それはきっとまだまだ遠いものなんじゃないかなって思っているんです。というのも、まだまだ自分としても経験を積みたい部分があるんですよ。
吉原のソープはお客としてもいろいろな経験を積んでおいた方がより楽しめる世界だなってことを知ったんです。ソープって女の子ばかりがクローズアップされますし、どれだけ気持ちよくなれるのかはどの子を選ぶのかにかかっているって言われていますけど、お客がソープ嬢のポテンシャルを引き出すケースって決してゼロではないと思うんですよ。むしろソープって女の子のやる気次第なんです。でもやる気って女の子が自ら出さなければならないものではないんです。もしかしたらお客がきっかけになるケースだってあるかもしれないんです。
そう考えたら、お客としてもただ受け身で女の子だけに任せるのではなく、女の子のモチベーションをコントロール出来るようなスキルもまた、求められるようになるのかなって。

ソープ嬢の困っているかのような表情が良かった

彼女は困っているかのような表情を見せてくれるソープ嬢だったんですよ(笑)そこに言い知れぬ興奮を覚えました。決して本当に困っているとかではなく、困っているように見えるだけであって、実際には普通にしているだけだと。でもその表情のおかげで感じた時により素晴らしい表情を見せてくれたんです。
それこそがその日の吉原のソープの勝因でしたね(笑)普段そこまで女の子のことを攻める訳ではないんですけど、彼女に関してはがっつり攻めるべきだという天の声のようなものが届いたんですよ。だから攻めたら素晴らしい表情を見せてもらえて。何から何まで最高というか、女の子のああいった表情を見れるサービスはソープだけだよなとも思いました。
いろいろな点から本当に満足感で溢れるような最高の時間を過ごすことが出来たんじゃないかなって思いましたし、自分自身もっともっと楽しみたいなって気持ちにさせられたので、今後は吉原では困ってそうな表情のソープ嬢を選ぶのも良いかもしれないですね。